2009年11月05日

お勧めのダイエット食品「豆腐」 その2

豆腐は良質のタンパク質を含み、ビタミン、カルシウムも含まれているお勧めのダイエット食品であるとお話しました。
価格も安いですし、とても身近な食べ物ですよね。
体に良いと知らなくても、日本のご家庭なら、なんとなく食卓に出ている、馴染みのある食べ物ではないでしょうか。

さて、こうした豆腐の良さを十分に生かした豆腐ダイエットをご紹介しましょう。
まず、1日3食、すべてに豆腐を食べるという方法があります。

ご飯の代わりに豆腐を食べることもそうです。
また、豆腐ステーキにしてメインのおかずにしたり、小鉢料理でおかずの1品として豆腐を使ったりします。

どんな形であれ、食卓に毎回、豆腐がある状態を続けること、これが豆腐ダイエットです。
豆腐以外のものを食べてはいけないわけではありません。

高野豆腐もローカロリーなダイエット食品であり、栄養価も高いので妊娠中は私も良く食べました。
木綿や絹だけでなく、こうして高野豆腐も取り入れると飽きがこず、良いかと思います。
また、豆腐にはオリゴ糖も豊富ですから、腸内環境を整える役割も果たし、腸が活性化します。
もちろん、便秘解消も期待大です。

長く続けるためには飽きないことが大切ですので、お味噌汁の具にしたり、サラダにしたり、マーボー豆腐にしたり、お豆腐料理のバリエーションが沢山あると良いでしょう。
インターネットでも豆腐料理のレシピが沢山紹介されています。
それほど豆腐は注目のダイエット食品なのです。
ダイエットしている方だけでなく、栄養価も高い食べ物ですので、お子さんからお年寄りまで安心して食べられる健康食品でもあります。
料理の方法や、味付けを工夫して、家族みんなで長く食べ続けられるようにして下さい。
posted by ダイエット食品 at 16:47 | TrackBack(0) | ダイエット食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132099658

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。