2009年11月05日

バナナは手軽なダイエット食品 その2

身近で手軽なダイエット食品としてお勧めのバナナ。
バナナを朝、食べるだけでダイエットになるという、朝バナナダイエットの方法をお話しています。

朝、バナナをゆっくり、噛んで食べることが大切です。
やわらかい食べ物ではありますが、きちんと噛み砕きましょう。
もし、バナナはもう飽きてしまったなあと思ったら、別のフルーツでも大丈夫ですが単品にしましょう。

さて、バナナを食べ終わったら、お水を飲みましょう。
冷たい水はお勧めできません。
体を冷やしてしまいますから、常温で十分です。
バナナダイエットの方法は、水分をきちんと摂取することがポイントとなってきます。

朝、バナナを食べたら、他の食事は好きな物を食べて良いことが、このダイエット方法の嬉しいところです。
ですが、もちろん、食べすぎや、暴飲暴食はやめましょう。
昼、夕は好きなもので良いのですが、なるべくなら栄養を考えて和食の定食などがお勧めです。
間食してもオーケーですが、過剰摂取は控えましょう。
冷たいものを食べると体が冷えて代謝が悪くなりますから、冷たい食べ物はお勧めしません。

寝る前は4時間前までに夕食をとって下さい。
基本的にはそれから寝るまで何も食べないことが理想的ですが、どうしても夕食後におなかが空いた場合は、バナナを食べて下さい。
この場合も良く噛んで食べることです。
規則正しい生活もダイエットを成功させることに結びつきます。
早寝早起きを心がけましょう。

バナナは安く手に入れられますので、高価なダイエット食品を購入することもありません。
身近で手軽なバナナダイエットは、続けてこそ効果が出てきますから、気長に待ちましょうね。
posted by ダイエット食品 at 16:47 | TrackBack(0) | ダイエット食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット食品を選ぶ前に その1

様々な商品が販売されているダイエット食品。
価格もタイプもお味も様々で、つい目移りしてしまいますよね。

もし、あなたがダイエット食品を選んで購入するとしたら、どのようなポイントに気をつければ良いでしょうか。
それは、あなたにピッタリのダイエット食品を選ぶことです。
価格も決して安くはないので、まとめて買って失敗したなど、後悔しないようにアドバイスいたします。

さて、ダイエット食品には、食事に置き換えて、それを食べるタイプと、小腹が空いた時や、おやつ感覚で食べるタイプ、大きく分けて二つのタイプがあります。

では、置き換えタイプのダイエット食品はどのようなものがあるでしょうか?
現在、人気のダイエット食品は、この置き換えタイプが多いですね。
食事の代わりに、ダイエット用に作られた雑炊を食べたり、シェイクを飲んだり、こんにゃくを食べたり、これを続けます。

この置き換えタイプでのダイエットを始めるにあたって、自分自身で確認しておきたいことがいくつかあります。
それは、満腹感が一時的に得られても、絶えず空腹との戦いに自分が耐えられるのか、ということです。
次の食事まで、ずっと空腹感が続くようでしたら、仕事にも勉強にも身が入りませんよね。

そして、ガマンできずに間食したり、次の食事ではダイエット食品ではなく、通常の食事を空腹のあまり、どか食いしてしまう危険性もあります。
ダイエット食品は栄養バランスが考え作られていますが、どうしても量は普段の食事よりはずっと少なめです。
それに徐々に慣れて行けるかと言うことを、ご自分で考えてみると良いでしょう。
posted by ダイエット食品 at 16:47 | TrackBack(0) | ダイエット食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナは手軽なダイエット食品 その1

食べないダイエットは体に毒です。
食べなかった分、胃が小さくなってしまいます。
そこへ来て、ダイエットに失敗しての大食い、すると、消化しきれない脂肪分などが体に付きやすくなり、ダイエットする前より体重が増加します。
それがリバウンドですね。
やはりダイエットするにしても、ダイエット食品などを上手に利用し、栄養分をきちんと取りながら、カロリー摂取を考えて行かなければなりません。

少し前に「バナナダイエット」が流行りました。
特に朝、バナナを食べるとやせるということでした。
とても手軽なダイエット食品であると、マスコミが取り上げたとたん、日本中で話題になり、バナナが売り切れる現象も起きましたね。

朝、食事をバナナにして、そのほかは間食もしてもオーケー、そして昼と夕は自分の好きな食事をしてもオーケーという、内容ですね。
これは楽なダイエット方法に感じられますが、これだけても効果は期待出来ます。

では、なぜバナナなのでしょうか?
バナナに入っている酵素がエネルギー代謝を促進します。
そして不溶性の食物繊維が沢山入っていますから、お通じに効果があります。
便秘改善にはバナナと昔から言われるくらいです。
そしてビタミンBがバナナには豊富に含まれていますから、糖質、脂質の代謝も促してくれるので、ダイエットにはピッタリの食品なのです。

ここで、バナナダイエットの方法をお話したいと思います。
方法も知らずに、とにかく朝、バナナを食べていた人も、ここで一度立ち止まって自分の食べ方を見直してみて下さい。
正しい食べ方で、さらに効果もアップするでしょう。
ただバナナを食べているだけではもったいないですよ。
posted by ダイエット食品 at 16:47 | TrackBack(0) | ダイエット食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。